当協会の目指すこと

宿泊施設関連協会は、観光立国の中枢である宿泊施設とともに、刻々と変化する宿泊業界がさらに発展していけるよう、宿泊施設に携わる同じ想いをもった企業が集まる協会です。
訪れたお客さまへ、よりストレスフリーな環境を提供することにより、それぞれの地域が活性化していくことを目的とします。
また、先々の時代の変化にしなやかに対応していくため、品質向上や経営の効率化を宿泊施設とともに考え、お互い“稼ぐ力”を引き出し合っていきます。

◆宿泊施設が抱えている人材不足、生産性向上、IT革新などの課題に対して、宿泊施設をはじめ会員相互で話し合い、「新しい技術」「新しい商品」「新しい手法」などの解決方法を探っていきます。

◆これからの宿泊業界のニーズを知り、業界の変化に対応するため、宿泊施設と勉強会を開催して、先々の時代の変化に備えていきます。

◆ 日本の宿泊施設が必要な「日本らしさ」とは何かを、宿泊施設とともに当協会は勉強していきます。今後、「日本の宿泊施設」が輸出産業を目指す下支えとなれるように。

2020年までの目標 ~地域における宿泊施設の役割~

観光地域づくりのため、それぞれの地域にある「宿泊施設」が中心となり推進していけるよう、様々
な宿泊事業関連企業とのアライアンス役になれることを目標に実績を積んでいきます。

2022年までの目標 ~宿泊施設を支える施策として~

◆海外進出

海外で働く134万人の日本人に心の安らぎを与える場所を提供するために、日本の宿泊施設が輸出産業になり、日本の文化の発信はもとより海外に劣らない経営・運営手法や品質向上のための方法を模索していきます。またその土地に住む外国人の人々に、その土地にある日本の宿泊施設を通して日本を体験してもらい、日本を訪れてもらえることを宿泊施設とともにめざしていきます。

◆ラストリゾート
国内外の日本の宿泊施設が、有事の際にその土地の人々の避難場所や緊急病院となり、人々の安全が確保される場所に宿泊施設がなれるようともに歩んでいきます。

◆宿泊業の地位向上
宿泊業に携わる人々の意識を高めていくとともに、宿泊業に必要なスキルが向上できるよう、ともに
学んでいきます。

広告掲載のお問合せはこちらから

活動報告

【活動報告:第25回 JARCゼミナール】

「学びの時間・交流の場」であるJARCゼミナールを開催しました。 ☐第25回 3月5日(木) 「人材不足のハウ […]

資料・サンプル ディスプレイコーナー新設しました。

2/25より、事務局内に会員様よりご提供いただいた資料・サンプルのディスプレイコーナーを新設いたしました。 ま […]

【活動報告:第24回 JARCゼミナール】

「学びの時間・交流の場」であるJARCゼミナールを開催しました。 ☐第24回 2020年2月17日(月) 「外 […]

すべて表示する

JARCからのお知らせ

4月16日(木)JARCゼミナール延期のお知らせ

この度、新型コロナウイルス感染症の影響により、4月16日(木)に予定しておりました下記JARCゼミナールの開催 […]

緊急アンケートご回答のお願い

新型コロナウイルス感染症が世界的な広がりを見せており、日本国内においても宿泊施設への影響が既に顕在化しています […]

【ResorTech Okinawa】開催中!

いよいよ本日2020年2月5日(水)からリゾテック沖縄が開催されています。 JARCはゴールドブースに出展して […]

すべて表示する

業界ニュース

トラベルボイス

観光産業ニュース

会員からのお知らせ

SPA CHINA 11/12

SPA CHINA 11月/12月号に国際的な中医師として弊社代表の中村元鴻が特集されました!

中国のラグジュアリーマガジン「SPA CHINA」の11月/12月号に最高峰のウエルネス“TCM(Traditional Chinese Medicine)【中医学】の国際的な中医師として中村元鴻(Nakamura Genko)が特集・紹介され、ラグジュアリーホテルや宿泊施設にむけた、弊社商品が紹介されました。
1.セレブの心身を癒して整える世界最高峰の手技「すいな」
2.サロンやラグジュアリーな空間、ホテルやレストランに必要なアート「氣ART」「Mii Art Tokyo」
3.あなたのお店のメニューをそのまま薬膳にできる「わたしの薬膳」
「氣ART」「Mii Art Tokyo」「ウエルネスすいな」「わたしの薬膳」のお問い合わせは info@diamondginza.com まで。

玉川大学 観光経営人材育成講座のお知らせ

 人口減少と少子高齢化により、国内における今後の内需の大幅な伸びが期待できなくなる中、国内の観光・ホスピタリティ産業においては、持続的な成長と発展を実現する上で、希少なインプットであるヒト・モノ・カネといった経営資源を効率的にアウトプットに転換していく生産性の向上が喫緊の課題となっています。
 玉川大学が過去10年以上に渡り、延べ380回を超える「ホスピタリティ・マネジメント講座」で培ったノウハウを活かし、観光・ホスピタリティ産業における生産性向上の手法等について企業のミドルマネジメントの皆様を対象とし、実務経験豊富な講師から学ぶ講座を昨年に引き続き開催します。
 講義、ワークショップを通じて実践的な知識を学ぶことができますので、是非ご参加ください。
詳細はこちらから:https://kankojinzai-ikusei.tamagawa.jp

▲外国人人材採用に関するアンケート▼

今般、宿業業界にとりましても人材不足の解消は大きな課題であると感じております。
そこで外国人採用につきまして簡単なアンケートを作成させて頂きました。
今後、JARC法人会員をはじめ、宿泊業に関連する皆様方のお役に立てるサービス構築のために
是非ご協力を頂きますよう、よろしくお願い致します。

以下のリンクをクリックしてアンケート開始となります。所要時間は3分程度です。
株式会社インカレックス

すべて表示する